だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

画素数

最新のG11では、暗いところでも綺麗に写す専門のモードがありますが、そこではなんと300万画素に低下させています。
夜間で偽色が発生するリスクは解像度の高さと正比例しますからね~。

夜間に撮影するのなら、いっそシャッター速度優先モード(Tv)にして、シャッターを10秒くらい開いてみるっていうのに挑戦してみてください。
もちろん手持ちは無理なので、机の上とかなにかの上に置いて。
うまくいくと、素晴らしく綺麗な写真が撮れますよ(暗いところに僅かな光というシーンがお奨め)

2010.02.01  Sugar Pie Guy  編集

カメラを持つのは恥ずかしい

特に一眼レフは恥ずかしいですね。
図体がでかく、威張っていてかっこわるい。

僕が一眼レフが嫌いな理由です。
おかげでただ一台持っていた一眼レフを引き取っていただき感謝申し上げます(笑)

2010.02.01  Sugar Pie Guy  編集

そしてまた宿泊されたのですかね?

2010.02.01  hhyt1552  編集

>sugar pie guyさん
Tvモード早速挑戦してみます。ところで、G9の画像がPicasaで見られません。お手上げなので専用ソフトを使うことにしました。

>hhyt1552さん
飲む=宿泊です。選択の余地はありません。

2010.02.01  Thinking Man  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ナムチャイ

2010.01.29

category : グルメ

ナムチャイはタイ料理の店。

ビール
今日は、「ナムチャイ」で職場の新年会。ここは、地元では、いや全国的にも有名なオートバイを販売する会社が経営するタイ料理の店だ。店に入ると早速ビールで乾杯となった。ピッチャーに入って出てきたビールは苦味が少なくて飲み易い。「SINGHA(シンハー)だなこりゃ。タイのビールといったらこれだよ」などと部下の前で得意げに語ったところで店員に聞いてみると「サントリーのモルツです。シンハーはビンでお出しします」飲んだことも無いくせに知ったかぶりしてえらい恥をかいてしまった。あとで調べてみると「シンハーは独特の苦味がある」のだそうだ。「苦味が少なくて飲み易い」も無いものだ。

気を取り直して「今日は新しいカメラを買ったので、皆さんにモデルになってもらいます。」と宣言し、撮りまくった。持ってきたのは購入した2台のうち「Canon-G9」。さすがにもう一台の一眼レフは何だか気恥ずかしい。最近はそうでもないが、私が子供の頃、「ヨーロッパ人は、カメラをぶら下げている東洋人はみんな日本人だと思っている」というのを何かの本で読んだことがあり、それが嘲笑をこめて言われているのだと感じて以来、どうも写真を撮るという行為自体が恥ずかしいことのように思えてならなかった。ヨーロッパ人にしてみれば、日本のカメラは優秀だという意味も込めていたのだと思うが。


撮影の方はというと、なかなか上手には撮れない。ただ、いいカメラなので、夜の室内だが明るく綺麗に撮れる。撮り終ったモニター画面をモデルになってくれた女の子に見せると「うゎー、キレイ」と喜んでくれる。多少でもカメラに覚えのある子は「画素数はどれくらいですか?」などと聞いてくるので、「あのねえ、画素数なんてものは画質にはあまり関係の無いものなんだよ」などとついつい偉そーにやってしまった。先日教わったばかりの基礎知識だというのに。

外


2次会は東岡崎駅前の通りにある「北河」へ。夜の9時前ということもあるだろうが、駅の北側の飲み屋さんも意外と結構賑わっている。社長がよくTVに出ている「和民」は行列(ちょっとオーバー)が出来ていたし、「維新」「世界の山ちゃん」「たぬき」も覗いた限りでは繁盛しているように見えた。日本の景気回復のためにもいいことだ。「北河」は駅前通りの西側の端近くにあり、一見高そうな店だがそれほどでもなかった。「百年の孤独」があったので勢いで注文。1杯950円也、結構濃い味だったのでまあよしとしよう(セコい)。
スポンサーサイト

コメント

画素数

最新のG11では、暗いところでも綺麗に写す専門のモードがありますが、そこではなんと300万画素に低下させています。
夜間で偽色が発生するリスクは解像度の高さと正比例しますからね~。

夜間に撮影するのなら、いっそシャッター速度優先モード(Tv)にして、シャッターを10秒くらい開いてみるっていうのに挑戦してみてください。
もちろん手持ちは無理なので、机の上とかなにかの上に置いて。
うまくいくと、素晴らしく綺麗な写真が撮れますよ(暗いところに僅かな光というシーンがお奨め)

2010.02.01  Sugar Pie Guy  編集

カメラを持つのは恥ずかしい

特に一眼レフは恥ずかしいですね。
図体がでかく、威張っていてかっこわるい。

僕が一眼レフが嫌いな理由です。
おかげでただ一台持っていた一眼レフを引き取っていただき感謝申し上げます(笑)

2010.02.01  Sugar Pie Guy  編集

そしてまた宿泊されたのですかね?

2010.02.01  hhyt1552  編集

>sugar pie guyさん
Tvモード早速挑戦してみます。ところで、G9の画像がPicasaで見られません。お手上げなので専用ソフトを使うことにしました。

>hhyt1552さん
飲む=宿泊です。選択の余地はありません。

2010.02.01  Thinking Man  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。