だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カリラ

2014.12.01

category : バーテンダー

Glass34


カリラ12年 700mlカリラ12年 700ml
()
ディアジオ社

商品詳細を見る

先週末は学生時代の友人2人と忘年会、この2人と会う時はいつも東岡崎で待ち合わせる。なので必ず「Dr.Smith」に立ち寄ることになり、「バーテンダー」シリーズの久々の更新となるのだが、今回のテーマはスコッチウイスキーの「カリラ」。折しも今のNHK朝の連ドラ「マッサン」はウイスキーがテーマで、だからというわけではないのだが久しぶりに録画して毎日見ている。そしてちょっと恥ずかしいがこのドラマを見るとウイスキーが飲みたくなる。今我が家にあるスコッチウイスキーは「ボウモア」で、これと国産の「ロイヤル12年」を飲み比べて独り悦に入っている。

コミックのバーテンダーによると、今回の酒「カリラ」は我が家にあるボウモアよりピート香が多少弱く、スモーキーさは強いとある。実際に飲んでみた感想は「そう言われればそんな感じもするかな?」というのが正直なところだが、ロイヤル12年との違いはさすがに解るようになった。ロイヤルに限らず、国産でピート香がしっかり感じられるものを飲んだことがない。ある意味まろやかとも言えるが、「マッサン」はこの辺が不満なようで、今後のドラマの展開が楽しみである。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。