だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

名古屋1-1清水(名古屋PK勝ち)

2009.12.29

category : グランパス

遂にここまできた。ここまでの私の予想はずばり当たっている。
G大阪との決勝戦は、2対1の逆転勝ち、得点者は小川、ケネディと予想しておこう。天皇杯初優勝のときのスコア「3対0」を的中させたこの私である。

天皇杯をおいても、来年の名古屋は楽しみである。闘莉王の加入はもちろん大きいが、私の1番の注目は金崎夢生(むう)だ。まだ20歳ながら日本代表も経験している有望株。ストイコビッチ監督の下で、大きく成長してもらいたい。そして、日本代表でのレギュラー獲得を目指してもらいたい。来シーズンはじめから大活躍すれば、W杯も夢じゃない。

私がいつも選手に望むことは、所属チームでの活躍を通して代表に選ばれ、更には世界的なプレーヤーになって貰うこと。そして、結果的に日本代表が強くなればそれでいい。そのための移籍なら何も文句は言わない。逆に、J1の下位チームや、J2のチームからいい選手をどんどん引き抜くことも全く構わないと思っている。引き抜かれる方は、引き抜かれるような選手をどんどん養成することが楽しみとなる。

なにはともあれ、来年の正月は久しぶりに天皇杯を真剣に見られる。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。