だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

休養

>>こちらも何故か体が重く感じられる選手が何人かいて・・・

火、水、木と練習がありません。
しっかり休むのも練習の内と考え、体調を整えるのも有りかと思います。先週の金、日、火の疲労回復も込めて・・・。

2014.04.01  zeppelin  編集

>>先週の金、日、火の疲労回復も込めて・・・。

ああ・・それが原因かもしれませんね。

2014.04.01  Thinking Man  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

愛知県U-15サッカーリーグ 2014(3部Dブロック)第4節

2014.03.29

category : MSC

MSCペレニアルFC(6-2)ひかりFC


今日の相手には大勝できると踏んでいた。ただ、先制点がなかなか決まらず焦りから自滅するというパターンだけが心配だった。ところが早々にゴールが決まってその心配も無くなり「これはいよいよゴールラッシュか?」と思ったあたりから次第に雲行きが怪しくなった。体格から見て相手はおそらく1年生だけで構成されているチームだが、ボールテクニックは相当なもので、押し込まれる場面も何度かあった。こちらも何故か体が重く感じられる選手が何人かいておまけにミスも多かった。やっと追加点が決まったのは前半終了間際、その頃には大量得点の予感は全くなくなっていた。後半早々に3点目が入っても相変わらずミスは多く、どうもピリッとしない。そして遂に1点を返され、更にもう1点取られて1点差に詰め寄られるとこちら(観ている側)のイライラも頂点に・・・

まあ実際にプレーしている選手達にとっては「いい迷惑」な話だが、最終的には6対2で4点差をつけての勝利、何はともあれ勝ち点3を獲得できたのはよかった。ただやはり今日の1年生チーム相手に2失点は今後に不安を残す結果となった。

というわけで次節対戦する阿久比中は、ここまでの戦績がMSCとほぼ互角なのが興味深い。つまり、フェルヴォール愛知Bに5点差負け、ひかりFCには4点差勝ち、更にFCホッツには敗れているところも全く同じなのである。その意味でも次節阿久比中戦はとても重要な1戦となる。
スポンサーサイト

コメント

休養

>>こちらも何故か体が重く感じられる選手が何人かいて・・・

火、水、木と練習がありません。
しっかり休むのも練習の内と考え、体調を整えるのも有りかと思います。先週の金、日、火の疲労回復も込めて・・・。

2014.04.01  zeppelin  編集

>>先週の金、日、火の疲労回復も込めて・・・。

ああ・・それが原因かもしれませんね。

2014.04.01  Thinking Man  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。