だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

MVP

To T.M

この試合のMVPはあなたです。

2013.10.21  zeppelin  編集

MVP?

ありがとうございます。
勘違いでもいいんです。
もっと自分に自信を持ってくれればと思います。

2013.10.25  Thinking Man  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2013西三河U-14サッカーリーグFブロック第4節

2013.10.20

category : MSC

MSC美里FC1-0福岡中
MSC美里FC0-0逢妻中


逢妻中との引き分けは痛かった。これでこのFブロックの自力での1位通過が無くなった。つまり1位争いをしている美里中、逢妻中との直接対決を共に引き分けで終えたことにより、11月10日に行われる予定の美里中対逢妻中の勝者が1位通過する可能性が高まったという訳だ。勿論我がMSCを含めた豊田市の3チームが、それ以外の5チームに取りこぼしをしないという前提でのもの(5チームの関係者の皆様ゴメンナサイ)だが、ここまでの戦績を見る限りどうも現実になりそうである。但し、もし美里対逢妻も引き分けの場合には3チームが勝ち点で並び得失点差の争いになる。今後はそうなることに望みをかけてあと残り3試合、ゴールを量産するしかない。

実は決勝トーナメントに進めるのは各ブロック1位と2位であり、逆に言えば2位で進出できる可能性が高まったとも言えるわけだが、西三河サッカー協会のホームページに掲載されている他のブロックの途中経過を見ると、2位で進んだ場合にはBブロック1位の竜神中と対戦する可能性が高い。これまたBブロックの他のチームの方には失礼な話だが、私の見る限りほぼ間違いないだろう。トーナメント初戦の相手としては避けたい相手だ。

どうしても1位通過したい理由がもう一つ。1位通過の場合Cブロックの2位と対戦するのだが、このブロックには小学生(ペレニアル)時代のチームメイトが多く所属する藤岡南がいる。先の新人戦で優勝した高橋や強豪の梅坪台と同組の大変なブロックだが、ぜひ勝ち上がってもらってウチとの対戦を見てみたいのだ。まあ2位になってくださいというのも変な話なんだけどね。
スポンサーサイト

コメント

MVP

To T.M

この試合のMVPはあなたです。

2013.10.21  zeppelin  編集

MVP?

ありがとうございます。
勘違いでもいいんです。
もっと自分に自信を持ってくれればと思います。

2013.10.25  Thinking Man  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。