だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2013西三河U-14サッカーリーグFブロック第3節

2013.10.05

category : MSC

MSC美里FC1-1美里中
MSC美里FC4-1碧南南中

西三河U-14サッカーリーグが開幕した。初戦からいきなりの強敵で、この試合の結果が後の試合にも大きく影響するところだったが、1点を先制されたものの後半追いついての引き分けは悪くない。昨年のこの大会でも対戦して「力負け」した相手だったが、今回は見た目にも「ほぼ互角」で、先日のサマバケ準優勝の実績はやはり自信になっていると感じた。第2試合の碧南南中戦は4対1の完勝で今日の成績は1勝1分の勝ち点4となった。

MSCの入ったFブロックは全8チームが総当たりで戦い、2位までが決勝トーナメントに進める。対戦する7チームは今日対戦した美里中(豊田市)、碧南南中(碧南市)の他に逢妻中(豊田市)、みよし北中、富士松中(刈谷市)、東山中(安城市)、福岡中(岡崎市)となっている。ここから先は、MSCの子供を持つ親の希望的独断的順位予想なので他チームの選手及び関係者の方が読まれた場合は軽く受け流して頂きたいのだが(多分いないと思うが)・・・

まず1位は当然MSC、そして2位は今日引き分けた美里で当然そうでなければ困る。3位逢妻は今日の対戦は無かったものの少し観戦した限りではかなり手強そうで実際今日も2戦2勝だったようだ。、4位富士松中は全く情報が無いが刈谷のチームというのが理由で一般的に刈谷のレベルは高い。ホペイロも刈谷のクラブチームで強豪だし昨年は朝日中(刈谷)に負けている。5位以下の順位までは省略するが、同じく未知数の福岡中(岡崎市)はこれも乱暴な一般論で言うと豊田、刈谷に比べて岡崎のレベルは低いと言われていること、みよし北にはサマバケ1回戦で勝っていること、碧南南には今日勝ち、東山(安城市)は今日逢妻に負けていたというのがその理由である。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。