だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

MSC美里FC0-3守山FC

2013.07.27

category : MSC

2013愛知県ユース(U-15)サッカーリーグ第8節



0-3というスコア自体はこのリーグ戦でおなじみ?のものだが、今日の失点はいずれもちょっとした油断(或いは集中力の欠如)からで、押し気味とまでは言わないものの、ほぼ互角と言ってもいい試合経過だった。それだけに「勿体無い」という印象が残る。

それにしても暑い1日だった。サッカーでは真夏の試合時には「給水タイム」というのが設けられている。最近来日していたマンUやアーセナルの試合でも、ナイトゲームにも拘らず採用されていた。日本の蒸し暑い夏の経験が無いヨーロッパのチームにとっては特に必要だったのだろうが、こういう「配慮」がサッカーのいいところだと思う。

それに引き換え野球は・・・という話である。私の持論だが、野球界でも特に「高野連」ほど冷酷非情で、口では偉そうなことを言っているくせに、実は球児達のことなどなーんにも考えていない団体は無い。震災以降多少改善されたのか知らないが、それまで夏の甲子園の決勝戦を真昼の1時からという最も暑い時間に設定してずっと変えてこなかったのがいい例だ。今年も、熱中症で倒れた選手に対して「鍛え方が足りない」みたいな発言をした奴がいると聞く。単に「頭が固い」だけなのではない。「冷酷非情」なのである。そのことを示す事例は他にもあるが、とにかく一刻も早く潰さないといけない団体であることは確かである。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。