だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

バルセロナ2-2レアル・マドリード

2012.10.08

category : 海外サッカー

やっぱりクラシコは面白い


妻が2010年のW杯で見染めた「フォルラン様(当時アトレチコ・マドリード所属)」やカシージャス(レアルマドリードのGK)見たさに契約したWOWOWのリーガ・エスパニョーラ、私も悪役モウリーニョ率いるレアル・マドリードと、誰からも愛されるメッシのいるバルセロナの対決が楽しみだった。日本人選手もマジョルカに家長、セビージャに指宿と2人も?いて少しだけでも映像を観られることが嬉しかった。当時はまだ欧州リーグで活躍する日本人選手は数えるほどだった。

あれから2年、フォルラン様はブラジルのチームに行ってしまい、リーガ在籍の日本人選手はゼロ、悪役モウリーニョもなんだか大人しくなってしまってつまらない。加えて今では日本人選手がたくさんいるドイツやイングランドの方が気になって仕方ない。「やっぱりWOWOWよりスカパーかな?」などと考えていた矢先のクラシコ(伝統の一戦)だった。

実は日本人選手も所属していない外国のチーム同士の対戦をまるごと一試合観ることは、最近あまり無い、というか出来ない。イングランド、イタリアなどにももちろん伝統の一戦はあるし、映像でなら全て観ることは可能だが、サッカーの映像に飢えていた昔に比べると集中力が持続できない。キックオフが深夜2時、3時となると更に辛い。だがこのスペインのクラシコだけは集中できる。今回はメッシとC・ロナウドの両エースが2点ずつ取って引き分けという息もつかせぬ試合展開で、まさに「時間を忘れて」観ることがでた。やはり現時点でも世界で最も強いクラブチームはこの2つであり、残念ながら香川のマンUもこの2チームには敵わない。

今回の試合の映像はさすがにまだアップされていないので、表題の映像は2年前バルサが5対0と大勝した時のもの。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。