だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

日本0-0南アフリカ

2012.07.31

category : なでしこジャパン

バトミントンとどこが違う?

この試合の前、佐々木監督が「グループ2位になった方が有利」ともとれる発言をしていたのは事実。試合後半に引き分け狙いを指示したともはっきり言っていた。誤解を恐れずに言えばこれだって「無気力試合」ではないのか?実際この発言にも非難は飛び火して、こちらに対する大会運営側の見解は「選手がそれに従ったという事実は無い」というものだが、私なりに解釈すると11人対11人の戦いではその辺が判りづらく、2人対2人のダブルスではモロに判ってしまうということだ。

サッカーではこんなこといくらでもある。過去の好ましくない事例があるからこそ、予選リーグの最終戦の開始時間を同時刻にしたりいろいろ工夫しているわけで、私の知る最も酷いのは自軍のゴールに蹴り込んで失点して負けたというのがあるが、これはさすがに処分されたと記憶している。

で、何が言いたいかというと「バトミントンの失格という処分はやりすぎだろ」ということ。あまりに露骨だったからという主観的な理由だけで独断的に決定されたと思うからだ。こういうことが起こるからやはりバトミントンではサッカーのようなリーグ戦による予選ではなく最初からトーナメント戦にするべきだったということで、処分するならこの方式を考えた運営側だろう。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。