だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

日本1-4アメリカ

2012.06.19

category : なでしこジャパン

気にすることはない。



昨日の試合を見て、「これじゃオリンピックも期待できない」と思った人もいただろうが、私は全く気にしていない。1対4というスコアーほど力の差があるわけではない、というよりそれでもまだ日本の方が力は上だと思っている。とにかく昨日はミスが多すぎた。「これ以上日本に負けられない」と気合十分のアメリカに対して、日本は集中力を欠いていた。序盤の2失点もいつのまにかやられてしまったという感じだったがそれでも徐々にパスが繋がり始めるとアメリカはそれに対応できなくなり、前半のうちに永里のダイビングヘッドが決まって1点差となった時にはこれで最悪でも同点に追いついてアメリカに「日本には勝てない」というイメージを植え付けられれば十分だと思っていた。残念ながら後半になっても日本のミスは減らず、運動量も予想外に早く落ちてしまい、おまけに審判がアメリカの激しいタックルをファールにとらなかったために、結果的には完敗となってしまったが、まあ想定の範囲内と言える。

気になったのはDFの矢野の起用、ベテランの部類だがもう代表では厳しいと思う。川澄に存在感がなかったのも気になる。その分これまでW杯、五輪アジア予選とずっと不調だった永里が好調なのは朗報。DFの宇津木が非常に良かったが終盤相手の激しいタックルを浴びて交代したのが心配だ。他にも交代出場の丸山、高瀬、田中いずれも目立った動きが出来なかったのは気になるが、何といっても日本は「W杯チャンピオン」である。普通に考えれば依然として日本が五輪優勝候補の筆頭なのである。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。