だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

日本2-0バーレーン

2012.03.14

category : U-23日本代表

ロンドン五輪出場決定!



セレッソ大阪の選手育成システムは一体どうなっているのだろうか?
今日の試合で先制点を決めた扇原と、既にこのチーム中心である清武は共にセレッソの選手。他にもテレビで解説の松木さんが盛んに褒めていた山口蛍と言う選手もセレッソ。考えてみればドルトムントの香川も、その後を追いかけるようにドイツへ渡った乾貴士も元セレッソ、更にはこの間までリーガ(スペイン)にいた家長もそう、そして昨シーズン私のJ2イチオシ選手だった柿谷は今年からセレッソに復帰した。きっとフロントにいい人材が多くいるのだと思う。セレッソというクラブ自体は選手にとって通過点であっても構わない、ただその在籍中には思い切り活躍して欲しい。そんな思いがフロントにもサポーターにもあるからこそ有望な人材が集まってくるのではないだろうか?

ところで今日の試合の主役である扇原は、当初この五輪代表の中では補欠だった。キャプテンで監督の信頼が厚い流通経済大の山村とポジションがかぶっていたのが不運だった。そもそもJリーガーと学生が混在しているチームのキャプテンに学生を指名するところがこの監督のおかしなところで、負けたアウェーのシリア戦で扇原をスタメンから外し、怪我から復帰したばかりで試合勘の戻らない山村を先発で起用したのは大失敗だった。この監督、優等生タイプの選手が好きなのではないか?小生意気なJリーガーより純朴な学生の方が扱いやすい?当時ガンバ大阪だった宇佐美が、練習態度の悪さを理由にメンバーから外されたことがあったが、こういう選手を上手に使いこなして、より強いチーム作りを目指すというのが理想だと思うのだが・・・。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。