だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

名古屋3-3柏(PK9-8)

2011.12.22

category : グランパス

天皇杯4回戦 名古屋対柏はPK戦までもつれる。





事実上の決勝戦とも言えるJリーグ今季1位と2位の対決は、両チーム10人目までもつれた息詰まるPK戦となった。ここまで続いたPK戦を見たのは久しぶりだが、私が過去に最も「長い」と思ったPK戦は1988年のトヨタカップ、ナシオナル(ウルグアイ)対PSV(オランダ)だ。今回調べてみたら丁度同じ20人目での決着だった。何しろ想定外の時間延長だったために民放である日テレとしては為す術が無かったのだろう。結局最後まで放送できず、確かあと一人か二人で決着というところで「プチッ」と映像が切れたためにさすがの私も怒り狂った記憶がある。私でさえそうだったのだからきっと全国から猛烈な抗議があったのだろう、後日深夜の枠だったが、お詫びのテロップと共に完全版を再放送したという逸話が残っている。Jリーグがまだ始まる前のことだ。



昨日の話に戻すと、グランパスは勝てて本当によかった。闘莉王とケネディ抜きで勝てたのがよかった。クラブワールドカップ(CWC)で疲労の残る柏と、試合勘の戻らない名古屋という対戦だったが、まさにそんな感じの試合展開だった。決勝まであと3試合、昨日2得点の永井にとってはこれからが大事な試合になってくる。ピクシーも次の横浜戦では先発で使ってくるのではないかと思うが、ここで更に活躍して天皇杯優勝の立役者となり来季はレギュラー定着、五輪とACLとそれに続くCWCで活躍する頃には海外からのオファーが来ているはず。そうなれば喜んで送り出すつもりなのだが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。