だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

日本はグループE

2009.12.05

category : 日本代表

ワールドカップ予選組合せ抽選会が行われ、日本はオランダ、カメルーン、デンマークと同じEグループに入った。


ワールドカップの世紀 (文春文庫)ワールドカップの世紀 (文春文庫)
(2001/04)
後藤 健生

商品詳細を見る
悪くない組合せだと思う。ワールドカップでは参加32カ国を4つのカテゴリーに分け、各カテゴリーから1国づつ選び出し4カ国が争う組を8組作る。まずは優勝候補のカテゴリー。ブラジル、アルゼンチン、ドイツ、イタリアなどおなじみの国々だ。開催国南アフリカは優勝候補ではないがここに入る。これは、開催国をなるべく決勝トーナメントに進め、大会を盛り上げようというFIFAの計算だ。日本も7年前その恩恵に与った。ただ今回の南アフリカは不運と言っていい。なぜなら、優勝候補でありながらヨーロッパ予選を1位通過できず、最後はアンリの疑惑のハンドによる得点でかろうじて勝ち上がったフランスと同じ組になったからだ。そのフランスは、ヨーロッパの優勝候補以外の国で構成されるカテゴリーの中で、実力ではポルトガルと1,2位を争う。この中で日本と同じE組に入ったのはこの2カ国よりは力の劣るデンマークで、最初に「悪くない」と言ったのはそういう意味だ。次は、アフリカ勢と、ブラジル、アルゼンチン以外の南米の国で構成する第3のカテゴリーだが、この中では、エトーのいるカメルーンと、ドログバのいるコートジボワールが強い。日本のE組にはカメルーンが入った。「悪くはないが良くもない」と言い直すべきかもしれない。

ここまでで分るように、日本は最下位候補の第4のカテゴリーだ。アジア・オセアニアと北中米の国がここに入る。「北中米」という言葉自体が、サッカーにおける勢力図を物語っていて面白い。「中南米」ならワープロで一発変換できるが、「北中米」は「ほ苦衷米」だ。そもそもアジアが4カ国も出場できること自体、全体のレベルのバランスから考えると多すぎる。せいぜい2カ国だろう。全部で32カ国という出場国の数も多すぎる。31年前のアルゼンチン大会までは16チームだったのが、その後24チームになり、11年前のフランス大会から現在の32チームになった。日本の初出場はこの時だ。

私は、感動や興奮には「エネルギー保存の法則」があると思っている。以前プロ野球のクライマックスシリーズを批判したことがあるが、関係者が良かれと思って導入したあの制度は、リーグ優勝という感動と興奮を確実に薄めている。同様に、ワールドカップ本選出場という感動と興奮は、出場できる国の数を増やしたことによって確実に減ってしまった。私自身、初出場を決めたジョホールバルのイラン戦は確かに興奮したが、その後の大会では本選出場は当たり前と思うようになってしまった。最近では、32チームに増えたフランス大会だったということが、初出場という歴史の重みをも軽くしているように思えてならない。

ここらでFIFAも商売のことばかり考えず、昔のように本大会は16チームとしたらどうだろう。そうなるとアジアの枠も1か2となる。韓国との本選出場をかけた歴史的大一番。なんてことになったら、興奮は最高潮に達するだろう。

最後に、英国のブックメーカーによると、今回のワールドカップ優勝予想オッズで、日本は250倍、1番人気のスペインは4倍、同じE組のオランダは14倍、カメルーン66倍、デンマーク125倍だそうな。まあこんなもんだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。