だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

星影のステラ(Stella By Starlight)

2011.10.06

category : 島耕作のジャズ

第91、92、99~102話

バードランドの子守唄バードランドの子守唄
(1999/10/27)
クリス・コナー

商品詳細を見る

今回の「星影のステラ」と言う曲も演者の多い曲だ。You‐Tubeで曲名で検索するとその後に続けてギター?ヴォーカル?ピアノ?サックス?とさらに絞り込みを要求してくるほど。「クリス・コナー」は2回目の登場だが、どうも私はこの系統の「ハスキーヴォイス」に惹かれる。ビルエバンスのピアノとかマイルスデイヴィスのトランペットとか、エラ、サラの大御所の唄とかもいいけれど、結局これになった。





島耕作の中で「ステラ」はフィリピン人女性のいわゆる「ジャパゆきさん(既に死語に近いか?)」で、日本で働いていた時に知り合った日本人(島の友人)と恋に落ち、結婚の約束までするのだが今はフィリピンの実家に戻っている。島耕作が訪ねて行くと(つまり赴任先がフィリピン)彼女には夫も子供もいて・・・という相変わらずのストーリー展開で、最近話題になった「セカンド・ヴァージン」というドラマを少しだけ連想させるところがあるのだが、念のためこれ以上は止めておく。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。