だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ノヴァラ3-1インテル

2011.09.24

category : 海外サッカー

今シーズンこそ森本大ブレイクの予感



森本については何年も前からずっと期待していて、代表でもすぐにレギュラーを獲れると思っていたのだが、たまに選ばれても怪我だったりしてどうもパッとしなかった。10代の頃から行っているセリエAでも、そこそこ点を獲っているような気もするが、所属チームのカターニャで不動のレギュラーだったというイメージは無い。ところが今シーズン移籍したノヴァラではここ数試合の活躍でレギュラーを獲得したようで、今日は長友のいるインテルとの試合がBSで放送されるというので観てみることにした。ちなみにインテルには今シーズンから妻ご贔屓の「フォルラン様」もアトレチコ・マドリードから移籍してきた。

試合は森本の大活躍(と言っていいと思う)によりノヴァラの歴史的勝利、存在感も十分にあった。一方のインテルは悲惨な状況で、フォルラン様はいいところなく前半で交代、スナイデルも後半途中で交代、全体的にミスも多いし、就任したばかりの監督だがこの試合の後クビになったのも仕方ないだろう。ただそんな中長友だけは最後まで諦めずにプレーしており、解説の山本さんも言っていたが、こういう真面目さというのは日本人にとっては当たり前でも、外国人にはとっても真似できないことなのかもしれない。

それにしても試合前の森本と長友の握手、ノヴァラの1点目の後の「おじぎパフォーマンス」のパクリなど日本人としては見ていて本当に楽しくなるシーンが多くあった。森本にはぜひ今の好調さを維持して代表に復帰してもらいたい。今でも私が代表のFW陣の中で一番期待しているのは彼である。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。