だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

C大阪4-3全北現代

2011.09.15

category : 海外サッカー

ACL準々決勝第1戦。


日本のチームで唯一準々決勝に進出したセレッソ大阪だが、ホームで4-3は微妙だ。アウェーの第2戦は引き分けでもいいとは言え、同点のまま試合終盤を迎えた時がとても怖い。ロスタイムに失点なんて事が無いように願いたい。戦力的にはこのところの清武の大ブレイクが大きい。ぜひ第2戦でも大活躍して代表のレギュラーに定着して欲しい。

ところでこの試合でも非常に見苦しいシーンがあった。先日もグランパス戦で書いたが、相手と接触してもいないのに勝手に自分で倒れてしまう行為だ。それも今回は日本人選手である。同じ日本人として恥ずかしい。さらに情けないのは実況アナウンサーだ。この恥ずかしいプレーについて「ベテランらしいプレー」などととんでもないコメント。しかもそのコメントをそのまま疑問形にして解説者の松木安太郎に振るという狡猾さ、そこで否定できない松木も情けない。昔、日本人には「マリーシア(ずる賢さ)」が足りないと言われたものだが、こんなものがマリーシアだと今の若い日本人選手が勘違いして真似するようになったら世も末だ。

恥ずかしいと言えば最近「増谷キートン」とかいうお笑い芸人が、韓国のテレビ番組で浅田真央のものまねをしてウケたと自分のブログに書いたら大炎上したとか・・・詳しくは書きたくもないが、情けないと同時に、実際にウケていた映像を見ると、悲しくなる。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。