だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

日本1-0ジャマイカ

2011.06.22

category : U-17日本代表

U-17 W杯 メキシコ 2011 開幕。

豊田国際サッカー2010
実はこの試合、日本時間では先週の日曜日の朝8時から行われていて、同じ日の夜に行われたU-22のクウェート戦の注目度に比べると、世界大会で1勝したというのにNHKの夜のスポーツ番組「サンデースポーツ」でも取り上げられず、かろうじてその日の深夜「やべっちFC」で結果だけ報じられたが映像は無いというマスコミの体たらく。U-22の試合は国内で行われたとは言えまだアジア予選である。U-17はそのアジア予選を突破して世界で戦っているのだから、本来ならばこちらの方が注目されるべきなのだが、日本のマスコミにとってはそんなことはどうでもよく、スター選手もいない所詮子供の大会ではないか、と考えているに違いない。視聴率の観点でしか物事を見ないのだろう。

生中継ではないが、BSフジで録画放送をやってくれたのでなんとか観ることができたのだが、この試合何と言っても注目は後半から途中出場したFWの鈴木武蔵。左サイドを何度も突破してチャンスを作っていたのが印象に残る。純日本風の名前からはイメージできないが、ジャマイカ人と日本人のハーフでだそうで、身体能力がずば抜けて高いらしい。初戦の相手がジャマイカだったというのも因縁めいている。

このチームは昨年の夏、豊田スタジアムで試合をしたことがあり、表題の写真はその時のもの、1年前とはメンバーもかなり変わっているだろうが鈴木武蔵選手だけはレギュラーを維持していることが分かる。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。