だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

名古屋1-1横浜M

2011.03.05

category : グランパス

価値ある引き分け。



Jリーグ開幕戦、グランパスは試合終了直前に追いついてなんとか勝ち点1を手にした。とはいえディフェンディングチャンピオンがホームで引き分けと言うのは本来ならば負けに近い。4日前のACLを見ても、藤本はまだチームに馴染んでないし、金崎の調子が特に悪いと思われる。今日の試合もシュートに対してみんな消極的でアイデアに乏しく、押し込んでもフィニッシュがお粗末と見えてしまうのは全体的に調子が上がってこないのだろう。

だが、今日の引き分けには意味がある。まず当たり前だが負けなかったということ、そして新加入の永井のスピードを活かした攻撃が最後に報われたことだ。それまで途中交代で入った永井が3本のシュートを放ったがツキにも恵まれずゴールを決められなかった。うち2本は相手DFをスピードでかわしてGKと1対1になっただけに、このまま惜しいだけで終わってしまうと今後のプレーにも影響するところだった。

それにしても今日の永井の突破力は素晴らしかった。以前取り上げたアジア大会でのゴールを彷彿とさせ、Jリーグでも十分通用する事が分かった。もう一人の期待の新加入藤本のプレーがイマイチで途中ベンチに下がった後の活躍だったのは皮肉だ。スーパーサブでの投入も効果的かもしれないが、いっそ最初からケネディとの2トップにして、玉田をトップ下で使ったらどうだろう。玉田にとってもその方が向いているように思えるのだが・・
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。