だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

私の悲しみ(TRISTEZA)

2011.01.24

category : 島耕作のジャズ

第66話


Finest HourFinest Hour
(2001/05/15)
Astrud Gilberto

商品詳細を見る


ボサノバの中でも有名な曲だが、アストラッド・ジルベルトが歌う時のタイトルは「Goodbye Sadness (Tristeza)」となる。彼女のアルバム「The Shadow Of Your Smile」の中には英語の副題?のつかない「Tristeza」という曲もあるが、聴く限り別の曲に思えるのだがどういうことだろうか?ちなみに「Tristeza」とは「悲しみ」英語では「Sadness」である。



アストラッド・ジルベルトの夫は「イパネマの娘」で有名な「ゲッツ・ジルベルト」のジョアン・ジルベルト


「イパネマの娘」の作曲者「アントニオ・カルロス・ジョビン」は「Triste」という曲を作っていてちょっと紛らわしい。こちらは「悲しい」の意味で形容詞となる。






スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。