だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今日のペレニアル

2010.12.23

category : ペレニアルSC

ペレニアル3-0尾張旭FFC
ペレニアル2-1シルフィードFC豊田
ペレニアル1-2FCヴェルダン

今日の練習試合は2勝1敗。だが2勝よりもむしろ惜敗だったFCヴェルダン戦に価値があったと思う。主力メンバーかどうかは分からないが、先日ペレニアルが惜しくも3回戦で敗退した「愛知県U‐11サッカー新人大会」で勝ち残っているチームだ。個人技がありまずはドリブルで勝負するように指導されている。パスにもちゃんと意図があり、オフザボールの動きも素晴らしい。3戦目で対戦したが正直他チームとの2戦を見る限りうちも大敗するのではないかと思っていた。序盤にあっさり先制された時はやっぱりかと思ったが、うちのようにガツガツくるチームは苦手なのかその後はズタズタにされるということも無く、そうこうするうちになんと同点に追いつき、後半に突き放されたもののGKのファインセーブもありなんとか最小得点差で終えることができた。こうしてみると案外うちのチームも寄せが早くなっているのかもしれない。それにしても最後の攻撃は惜しかった。次男坊のところにボールが転がってきたのだが上手く合わせられなかった。せっかく上がっていったのにまさか自分のところに来ると思ってなかったに違いない。あれを決めていればちょっとしたヒーローになれたのにねぇ。

2戦目で対戦したシルフィードFCは先日アーセナルと契約した宮市亮が小学校の時にいたチーム。それだけで何となくビビってしまうが、実際には彼は岡崎、今日のシルフィードは豊田で別のチームのはず。それよりも本当にビビったのは次男坊がGKをやらされた前半、いきなり頭を越されて失点したがすぐに同点に追いついてくれ、最後は逆転した。あー本当に良かった。




























スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。