だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

名古屋1-0湘南

2010.11.21

category : グランパス

名古屋グランパスは残り3試合をのこしてリーグ優勝を決めた。

月刊グラン創刊号
昨日次男坊の試合が終わったのが午後1時30分頃、チームメイトの父兄の中にも2時からのテレビ放映に間に合わせようと、そそくさと子供を連れて家路に着く人がいた。もちろん優勝の可能性のある昨日の試合会場である神奈川県の平塚競技場に乗り込んでいる人もいた。次男坊はハードスケジュールで夕方からはスイミングスクールがあるので、その前に遅い昼食と私の用足しを済ませなければならなかった。結局優勝の瞬間は車内の小さなテレビ画面で観た。

昨日は鹿島には勝って欲しかった。そうすればグランパスの優勝は23日に持ち越されるはずだった。ところが鹿島は神戸と引き分け。あっさりと名古屋の優勝が決まってしまった。素直に喜べないとまで言うつもりはないが、やはり目の前で(生で)優勝の瞬間を見たかった。とは言えJリーグ史上最強のぶっちぎり優勝である。これは素直に喜ばなければいけない。

というわけで、グランパス優勝の記事は豊田スタジアムでの撮影をふんだんに使って・・と思ったが目論見が外れた。代わりに用意したのは、「月刊グラン」の創刊号。一応前身のトヨタ自動車サッカー部の時から観ていて、ファン歴は長いのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。