だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

チェゼーナ2-0ACミラン

2010.09.15

category : 海外サッカー

イタリアセリエA、長友の所属するチェゼーナは開幕から強豪2チーム相手に1勝1分けと好スタートをきった。

長友
まさかNHKでセリエAの試合が見られるとは思わなかった。長友の開幕デビュー戦を放映したのにまず驚いたのだが、まさかこの先毎週放映してくれるのだろうか?放映権はどうなっているのか?どうでもいいことだが気になる。以前も書いたが、セリエAといえばWOWOWというのが昔のイメージだったのだが今はスカパーにとって代わられている、というかスカパーの欧州サッカーセット+WOWOWなんていうセットもあり、よく解らない。

試合の方は、前節のデビュー戦と比べると長友のオーバーラップはあまりなかったように思える。まずは守りを固めてというところか?前半に2点をリードし、長友の守備に注目していたが、パト、イブラヒモビッチ、ロナウジーニョという超一流FWを相手に、まずまず守れていたと思う。見ている方としては、普通に見ていられたということ自体がすごいことだと思う。ただ終盤にPKを与えてしまったところは、大袈裟に言えば運命の分かれ道だった。あれが決まってしまっっていたら一気に同点、下手をすれば逆転もあった。そうなれば彼の評価は下がり、不動のレギュラーという訳にはいかなかったかもしれない。運よく外してくれたので、あれで逃げ切れるなと思ったが・・・ともあれこれで強豪相手に2試合で勝ち点4は上出来。チェゼーナの今シーズンの目標は1部残留だと思うが、幸先の良いスタートとなった。彼には今後もう少し力の劣る相手の時にどんどん攻め上がってもらいたいものだ。それにしてもロナウジーニョの存在感の無さには驚いた。スーパースターというよりただの一流選手という感じ。一時期は今のメッシくらいの存在感はあったと思うが、これも時代の流れか。

話変わってスペインリーグ。「フォルラン様」のアトレチコマドリードも好調だ。こちらは開幕2連勝でトップに立っている。フォルラン様も2試合で3得点と絶好調、W杯のMVPが自信になっているのだろう。妻もニコニコである。

最後はリフティングダイエット報告。最高記録は13回に伸びたが、ここ数日は足踏み状態が続いている。毎日30分以上は汗だくになりながら続けているが、10回までも行けずに終わってしまう。ダイエットとしては大成功なのだが、精神衛生上よろしくない。思わず「くそー」とボールを床に叩きつけたりして、これじゃ次男坊と一緒である。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。