だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

カンビオとモダンアート

夜やったのは、まずククというカードを使って遊ぶ「カンビオ」という何百年も前からイタリアに伝わるゲーム。

次はドイツのライナー・クニッツアという数学者の出世作「モダンアート」という競りゲーム。

新旧を経験いただきました。

2010.09.08  Sugar Pie Guy  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

「バーテンダー」

2010.09.04

category :

Glass13

バーテンダー

ドライジン     15ml
ドライシェリー   15ml
ドライベルモット  15ml
デュボネ      15ml
オレンジキュラソー 1dash

ステアする。
ラグビー観戦2連勝の祝杯を挙げるため、友人Yと共にDr.Smithへ向かった。店に入ると、カウンターには美人の2人組、ボックス席では若者のグループ6,7人がカードゲームに興じていた。「彼らが噂のゲームフリークか」と思いながら奥のカウンター席へ座る。

今日のカクテル「バーテンダー」を注文すると、マスターが「一つ材料が足りないんですよねぇ」という。こちらも「じゃあ他のもの」という訳にはいかないので、近い味の材料で無理矢理作ってもらったのが表題の写真。実は私の記憶が定かではないので何が足らなかったのか思いだせないのだが、多分「デュボネ」という赤ワインの1種を他のもので代用して作ってもらったのだと思う。(違ってたら言ってね、マスター)

このカクテルは、単体で飲んでも十分に美味しいものを、わざわざ混ぜて飲ませる。つまりバーテンダー次第でより美味しい飲み物になるか、かえって不味くなってしまうかが決まるという「バーテンダー泣かせ」のカクテルだそうで、確かに美味しかったが、これが単体で飲むよりも美味しくなったかと問われるとは私には判らない。

深夜0時を過ぎ、友人Yはタクシーで帰宅の途へ、美人の2人組も既に帰り、店にはマスターと私それにゲームフリークの若者達だけになった。ここでマスターがゲームに参加、「人数が多い方が楽しいから」と私も引っ張り込まれ2種類のゲームをプレイした。結局終わったのは2時過ぎ。若者は元気だ、それにマスターも。こちらは0時を過ぎると瞼は重くなり、思考力もかなり低下するというのに・・・
スポンサーサイト

コメント

カンビオとモダンアート

夜やったのは、まずククというカードを使って遊ぶ「カンビオ」という何百年も前からイタリアに伝わるゲーム。

次はドイツのライナー・クニッツアという数学者の出世作「モダンアート」という競りゲーム。

新旧を経験いただきました。

2010.09.08  Sugar Pie Guy  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。