だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

APRIL LOVE(エイプリル ラブ)

2010.09.03

category : 島耕作のジャズ

第46話

四月の恋~パット・ブーン・ベスト・セレクション四月の恋~パット・ブーン・ベスト・セレクション
(2002/08/28)
パット・ブーン

商品詳細を見る

「パット・ブーン」なんて名前は知っていても意識して曲を聴いたことは無かった。ファンの方には叱られるが、私にとってはポール・アンカやニール・セダカあたりと十把一絡げという感じ。だが一回り上の世代の方にとってこの曲は彼の代表曲であり、青春時代を思い起こさせる曲、そして、この曲の柔らかい歌声と比べると、その後やがて耳に飛び込んでくるエルビスやビートルズの音を「せわしない」と感じてしまうようだ。私にとっても縁あって当ブログで取り上げることになり愛着が湧いてきたところではある。




この曲が1番有名


久しぶりに島耕作の近況を。
副社長の女に手を出したのがバレて京都の営業所に飛ばされた島耕作は、着任早々に偶然知り合ったスナックのママと深い仲になる。ある時本社から京都に住む著名な芸術家に自社のネーム入りの緞帳を作らせるという特命を受けて困ってしまう。それを知ったスナックのママは、その芸術家に体を売ってまで島に手柄をたてさせる。ところが、その手柄が認められ、島は本社に戻されることになった。愛する男に喜んでもらいたい一心でしたことが逆にその男との間を引き裂くことになろうとは・・・冷静に読めば、島耕作とはなんと酷い男かということがよく解る。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。