だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

日本1-0カメルーン

2010.06.15

category : 日本代表

早くも私の予想はハズレてしまった。

本田圭佑
予選Eグループの日本は、本田圭佑の決勝ゴールによりカメルーンに勝利。私の予想は見事にハズレたが、こんなハズレなら喜んで受け入れる。このブログでずっと日本代表および岡田監督の悪口を書いてきた身としては、いまさら発言を撤回する気もないが(やろうと思えば削除も可能だが)過去の私の発言にトンチンカンなものがあったとは思っていないし岡田監督に対する評価は全く変わっていない。私がカメルーン戦での負けを予想した時点で彼は、まだ本田中心のチームを考えていなかったし、岡崎、玉田、大久保のちびっこトリオの起用を諦めていなかった。今日の決勝点をアシストした松井を先発で使う気配は全くなかったし、右サイドバックの1番手は不安で仕方ない内田だった。それが変わったのは多分韓国戦での敗戦だと思う。彼自身相当ショックを受けていた様子が試合後のインタビューから読み取れた。「このままではまずい」と思ったのだろう。その後テストマッチを重ねるにつれて、私好みのスタメンになっていった。今日の先発メンバーで行くことが判っていれば、私の予想ももう少し楽しいものになっていたと思う。あとはFWには大久保の代わりに森本を使うこと。これが現時点でのベストメンバーだと思うが、ここに辿り着いたのが今頃ではいかにも遅すぎる。もっと問題なのは、今日の選手交代だ。「動き回って守備もできるFW」というのが彼のお気に入りで、後半途中から岡崎(FW)、矢野(FW)を投入したが、これが全く機能しなかった。ただボールを追いかけまわしているだけで、ピンチはかえって増加したように思う。この辺りが監督としての力量を本当に試されるところなのだが・・・。あと2試合(とりあえず)おかしな選手交代をしないように祈るしかない。

結局今日は、過日の勝敗予想が外れたことに対する弁明に終始したが、もちろん今後もハズレてくれることを祈っているし、その可能性は少しだけ高くなったと思っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。