だれもがすなるぶろぐといふもの

音楽、スポーツ、グルメ、旅行などつれづれなるままに。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Thinking Man

Author:Thinking Man
日本代表、グランパス、オーシャンズ、豊田高校サッカー部を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

全日本少年サッカー大会

2010.04.21

category : ペレニアルSC

次男坊が西三河予選に出場する。

ユニフォーム1
次男坊が所属しているサッカーチーム「ペレニアルSC」が今年度から日本サッカー協会の正式な登録チームとなり、それに伴いサッカー少年の夢である表題の大会に参加できるようになった。そして次男坊もめでたく参加登録メンバーの一人として選ばれた。

始めた頃の彼の様子から思えば、信じられないような快挙である。親の贔屓目で見ても他の子供達に比べて、明らかに劣っていた。それがいつの間にか何とか他の子についていけるようになり、先週の練習試合ではなんと2得点を挙げた。その日は私も観戦していたのだが間抜けなことにカメラを忘れ、その晴れ姿を写真に収めることができず、当ブログへの掲載も断念してしまったのだがそれはともかく、あの2得点により、18人の登録枠にギリギリ滑り込んだというところだろう。

早速次の土日に予選リーグが始まるのだが、悪いことにその土曜日が小学校の授業参観およびPTA総会と重なってしまった。同じクラスにもう一人ペレニアルに所属している子がいて、その子は西三河のトレセン(上手な子だけを集めて指導するところ)にも合格しているチームの大黒柱である。現在私とその子のお父さんは「学校に行かせるべきか、サッカーに行かせるべきか」について悩んでいる。当然ながら妻とその子のお母さんは「学校を優先すべき」と考えているのだが・・・

表題の写真は、今回支給されたユニフォーム。ホーム用とアウェイ用両方がある。メーカーは大会の協力企業である「アディダス社」のものと決められている。それにしても我ながら思う。本当に「親バカ」だ。

ユニフォーム2
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©だれもがすなるぶろぐといふもの. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。